腰痛

腰痛の時ストレッチをするのはやめたほうがいい

腰痛になった時、ストレッチをやる人が多いです。 でも、腰が痛い時に、ストレッチをすることはおすすめしません。 ストレッチをやって上手くいけば、ひょっとして腰の痛みが取れることもあるかもしれません。 しかし、だいたいのケースでは、なにも変わらな…

腰痛の原因は2種類

腰痛の原因 西洋医学では腰痛の85%が原因不明だと言われています。 残りの15%が、腰椎椎間板ヘルニア、腰椎分離・すべり症、脊柱管狭窄症などのいわゆる骨の異常による腰痛だとされています。 病院での処置は、まず湿布、消炎鎮痛剤、牽引療法、温熱療…

内臓関連の腰痛は背骨の横の溝がなくなることがあります

腰痛の人が来られた時、体を観察する時に背骨を触ってみると本来あるべき背骨の横にある溝が無くなっている場合があります。 背骨の溝がなくなっていると、手で触れた時ちょうど一枚の板を触れたような感触があります。 そういう人の体は、骨盤の上部が後ろ…

腰痛の時は安静?動いた方がいい?

以前は、腰を痛めた時は安静にしていたほうが早く良くなると言われていました。 そして、いつからかは記憶にありませんが、安静にしているよりも動けるのなら、動ける範囲内で動いた方が早く良くなると言われるようになりました。 動くと血行が良くなるため…

腰椎(腰骨)のズレは腰痛に関係ある?

腰痛で整体・カイロプラクティックの施術を受けると、腰椎(腰骨)がズレているので腰が痛くなると説明する施術所が多いです。 確かに腰が痛い時は、腰椎はズレています。 ズレると言っても2~3ミリ程度です。 腰椎の矯正をやっても意味がない 腰椎がズレて…

腕、足の筋肉の硬くなっている部分をほぐすと腰痛は改善する?

腰が痛い時に膝の裏や腕などの硬くなってコリになっている部分をほぐすと、腰痛が軽くなることがあります。 腰から離れていて、まったく関係のない部分なのに腰痛が軽くなるのは不思議な感じがしますね。 こういったことが起こるのは、体の構造的なことが関…

腰痛はヘルニアによる神経の圧迫が原因?

腰痛、足の痛み、しびれなどの症状で整形外科を受診し検査の結果、腰椎のヘルニアが見つかった場合、椎間板の飛び出しによって神経が圧迫されるために症状が起きると説明されることがあります。 ヘルニアによる神経圧迫が腰痛の原因というのは疑わしい しか…

腰痛と整体

日常経験する症状の中で一番多いのは腰痛だそうです。 そして腰痛の症状が出た時は、まず病院に行くことがほとんどでしょう。 病院で検査をした結果、骨には異常が見られないと言われ、薬と湿布を渡されます。 それで、症状が治まればいいですが、そうでない…

急性の腰痛(ぎっくり腰)と慢性の腰痛(腰の鈍痛)

急性の腰痛は、俗に言うぎっくり腰ですが、突然強い痛みが起きるのが特徴です。 そして、慢性の腰痛は、3ヶ月以上痛みが続く腰痛をさします。 急性の腰痛 重い物を持ち上げた時に腰に負担がかかり腰を痛めた場合は、筋肉や筋膜などの組織の微小な損傷がおき…

腰痛を改善していくには

西洋医学では腰痛の原因の85%は不明だと言われています。 そして残る15%が、椎間板ヘルニア、腰椎分離・すべり症、脊柱管狭窄症などの骨に異常がみられるものが原因が特定できる腰痛だとしています。 しかし、MRIなどの画像で骨の異常がみられても…

筋肉を調整してから背骨・骨盤を矯正すると腰痛は改善する?

整体師、カイロプラクティックなどの施術者は、体を調整する場合、筋肉の緊張が強いと骨を矯正してもすぐに戻ってしまうため、矯正の前に筋肉を十分緩めてから背骨・骨盤などの関節の矯正をします。 この方法が一般的にされている腰痛の施術法です。 私も施…

腰痛に足首の歪みが関係している?

整体などの民間療法では、西洋医学と違って腰痛などの痛みは、体のいろいろな部分が関係しているとしています。 その1つとして、足首に歪みがあると、筋肉のバランスの関係で骨盤、背骨に影響があり、腰痛につながるという考え方があります。 足は体の土台…