筋肉を緩めてから背骨・骨盤を矯正すると腰痛は改善する?

f:id:balanceya:20170424001807j:plain

 

整体師、カイロプラクティックの施術者は、体を調整する場合、筋肉の緊張が強いと骨を矯正してもすぐに戻ってしまうため、矯正の前に筋肉を十分緩めてから背骨・骨盤などの関節の矯正をします。

この方法が一般的な腰痛の施術法です。

私も施術を始めてしばらくはそのようにやっていました。

この方法は、腰痛の症状が出てから日数が経っていなくてなおかつ、それほど症状が重症でなければ、何回か施術をすれば改善していきます。

でも、ある程度日数が経っていたりしてこじれている場合は、この方法はあまり有効な方法とは言えません。

なぜか?

筋肉の緊張をゆるめたり背骨・骨盤を矯正することは、基本的に神経に対する調整だからです。

筋肉疲労に起因する腰痛でしたら、神経に対する調整でも改善していきやすいです。

しかし、日数が経ってこじれているような腰痛は、筋肉疲労による症状ではありません。

内臓からの影響を受けて腰痛になっています。

ですから、内臓からの影響による腰痛の場合は、神経に対する調整ではなく“気”の調整をしないと改善していきません。

もし、整体を受けても腰痛がなかなか改善しないという方は、“気”の調整をする整体や鍼灸などを受けられることをお勧めします。

 

営業案内

 

斉藤施療院


電話:
0574‐65‐4279

施術料金

初回 4500円

2回目以降 3500円

施術時間 

9:00~12:00

14:00~21:00

定休日 水曜日

住所 岐阜県可児市今496-7